マツエククレンジング

MENU

マツエククレンジング,おすすめ,ランキング

マツエクが長持ちする!クレンジングランキング


アテニア スキンクリア クレンズ オイル
毎日のクレンジングで、肌のくすみの元・肌ステインまで落としてくれる「アテニア スキンクリア クレンズ オイル」。

肌って、いつの間にかくすんでしまうからこそ、クレンジングで落とす力と作らせない力がはたらくのは一石二鳥。コツコツと続けるうちに、知らぬ間に美肌に近づくんです!
5種類の天然成分を使っているから、オイル独特のにおいを感じることなく、心地よく使い続けられますよ。

オイルだからメイク落ちはもちろん抜群、なのにマツエクは守ります!マツエクをはじめて、オイルクレンジングをあきらめていた方はぜひ。
  • 175ml(約2カ月分)
  • 1836円
  • 送料無料
今ならメルマガ登録で、ハンドクリーム化マスクのプレゼントをやってます♪

{/if:ページURL}公式ページはこちら


リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング
「毛穴どこへ?」のキャッチコピー通り、悪目立ちしていた毛穴をつるんとさせてくれる「リ・ダーマラボ」。その秘密は、こんにゃくスクラブ。
スクラブって肌に刺激になるから時々しかできませんが、こんにゃくスクラブは柔らかいから毎日使っても問題ないんです。
こんにゃくの汚れを引き付ける効果は、最近とても注目されていますよね。それがスクラブになったので、毛穴の汚れをかき出しつつ吸着して、しつこい汚れがすっきり、というわけ。さらに二度洗いしなくていいから、乾燥対策もばっちりなんです。

もちろんメイクは落としても、マツエクは落としません。柑橘系のアロマの香りで、爽やかなクレンジングタイムが過ごせますよ。
  • 150g×2本(約2カ月分)
  • 通常価格:5696円
  • 初回価格:3076円
  • 送料無料/返金保証付き
{/if:ページURL}公式ページはこちら


オルビスクレンジングリキッド
クレンジングしていると、肌すべりが良いのに洗い流すときは一瞬ですっきりする「オルビスクレンジングリキッド」。

クレンジングで気になるのが、流しても流してもヌルつきが残ること。オルビスはオイルを使っていないのにしっかりメイクを落として、洗い上がりさっぱりを実現しているんです。この使い心地は、一度使ったらやめられません。

保湿成分もきちんと配合していますから、クレンジングのあとは肌がプルプル。リキッドだからマツエクに負担をかけず、結果しっかり長持ちしますよ。無香料タイプなので、クレンジングに余計なものはいらないという方に。でも製造臭はなにも感じません。
  • 150mL
  • 1440円
  • 送料無料
{/if:ページURL}公式ページはこちら


スキンビル ホットクレンジングジェル
名前の通り、肌にのせると温かくなって、毛穴の奥の汚れまで落としてくれる「スキンビル ホットクレンジングジェル」。ジェルが自然に広がって汚れを包み込んでくれるので、肌をこする必要がありません。肌に摩擦は大敵ですから、毎日のクレンジングで優しく扱えば、日に日に美肌につながります。

マツエクをした目元はクレンジングしにくいですから、ジェルがいきわたるだけでメイクを落とせるのは助かりますよ。オレンジのみずみずしい香りで、すっきりとクレンジングできます。
  • 200g
  • 通常価格 2036円
  • 定期コース 1620円
  • 送料無料
{/if:ページURL}公式ページはこちら


マナラホットクレンジングジェル
たった100円のモニターキャンペーンをしている「マナラホットクレンジングジェル」。いろいろなクレンジングを使い比べてみたいときに、気軽に手を出せます。

肌から落としたいメイク成分も余計な皮脂もいわゆる油ですから、冷えると固まって落ちにくくなるんです。マナラの温かくなるジェルを肌にのせると、汚れが温まって浮き上がってくるからしっかり落とせるんです。ポツポツ見える毛穴の黒ずみは古くなった汚れがたまったものですから、通常のクレンジングではなかなかキレイになりません。温めて奥からしっかりと落とせば、みるみるキレイになるだけでなく、広がった毛穴もきゅっと引き締まっていきます。

マナラの黄色っぽいジェルは、グレープフルーツの香り。パッケージにはのっていませんが、マツエクしてても問題なく使えましたよ。
  • 200g
  • モニター後2052円
  • 通常価格 4104円
  • モニター7日分100円
{/if:ページURL}公式ページはこちら


ビオルガクレンジング
温かくなる粘りのあるジェルで、頑固な肌汚れを浮き上がらせてくれるビオルガクレンジング。汚れは落としますがマツエクには優しくて、さらに和漢の美容成分で肌を守りながらクレンジングできる優れもの。

美肌のために蒸しタオルなどで温めるのが良いと言われますが、あれって意外に面倒。すぐに冷えて、何度も温めなおさなきゃいけません。温かくなるクレンジングは、蒸しタオル後のクレンジングと同じこと。毛穴が開いて奥の汚れまですっきり落とせるんです。
  • 150g
  • 通常価格4309円
  • 定期コース3229円
{/if:ページURL}公式ページはこちら

ラチュール

ラチュール
身体の皮膚は服で守られていますが、顔に服を着る人はいませんから、日々外気にさらされて乾燥が進んでしまいます。乾燥から守ってくれるヒアルロン酸を配合しているのが、このラチュール。
美白や毛穴の引き締めに効果的なフルーツエッセンスも入っているから、洗うほどにきれいな肌に近づきます。マツエク中ももちろん大丈夫。汚れをしっかり落として、マツエクはきちんと守ってくれます。
  • 150mL 1,944円
  • 300mL 3,024円
  • ※現在、販売終了しています


マツエククレンジング,おすすめ,ランキング

市販で買える!マツエクしてても使えるクレンジング

 

はじめてサロンでマツエクの施術を受けたとき、教えてもらうことの多いのが、オイルクレンジングはマツエクのグルーを溶かしてしまうものがある、ということ。
えええっ( ;∀;) と思いますよね。

 

マツエクは自分のまつ毛にグルーという糊でくっつけているだけです。オイルはとろーんとしているから、いくらマツエクがまつ毛にしっかりついていても隙間に入り込んでしまうんです。とても粒子が小さいのです。

 

これ考えてみれば当たり前のことで、これくらい落としてくれないとメイク汚れが落ちるわけがないんです。でもマツエクは落としたくありません!!なので粒子の大きいクレンジングを使うべき!なのですが・・・このあたり、クレンジングを作った会社でないと分からないでしょう。
なので、クレンジング購入時のチェックポイントは、マツエクしてても使えます、の記載があるかどうか。

 

たくさんのクレンジングを試してみて、マツエクしてても問題なかった、肌調子も良かった!そんな視点で選んだのが、先のランキングのクレンジングです。

 

いちばんお得なクレンジングはどれ?

 

マツエクにお金をかけてる分、流してしまうものにはお金をかけたくないのが正直なところ。でもクレンジングの場合、ここをケチるとマツエクが取れやすくなって、余計お金がかかる…なんてことにもなりかねません。
一番安いクレンジングはどれかなーと思ったので、比べてみました。

 

そうそう、クレンジングの量って人それぞれ使う量が違うと思うのですが、ほとんどの方が少なめに使ってることが多いみたいなんです。
なので私が使いやすいと思っている量(肌をこすりたくないので、ちょっと多め)で計算しています。

 

計ってみたら、ジェル状の場合でだいたい5g、さらっとしてるリキッド、オイルで5mLほどでした。毎日この量を使ってどのくらい使えるのかも入れてみました。

 

商品名 容量 価格 1回のコスパ 使える期間
アテニア スキンクリア クレンズ オイル 175ml 1836円 52.45円 約35日
リ・ダーマラボ 150g×2本 3076円 51.2円 約60日
オルビスクレンジングリキッド 150mL 1440円 48円 約30日
スキンビル ホットクレンジングジェル 200g 通常価格 2036円 50.9円 約40日
マナラホットクレンジングジェル 200g

モニター後2052円
モニター価格100円

51.3円
14.2円

約40日
約7日

ビオルガクレンジング 150g

通常価格4309円
定期コース3229円

143.6円
107.63円

約30日
約30日

ラチュール

150mL

 

300mL

1,944円

 

3,024円

64.8円

 

50.4円

約30日

 

約60日

 

というわけで、金額でいうと一番安いのは、マナラホットクレンジングジェルの100円モニター。
お得に続けるなら、スキンビル ホットクレンジングジェルの定期コースが安かったです(*^▽^*)

 

でも、どのクレンジングもそこまで違わない金額ですから、いろいろ使ってみるとピンとくるものに出会えると思いますよ。なかには近くのドラッグストアで買えるものもありますが、公式サイトならではの特典や続けて買うことでお得になる場合が多いので、まずは公式サイトをのぞいてみると得しちゃうかもしれません( *´艸`)

 

クレンジングの困ったを解決!

 

スキンケアの中で一番大事なのに、お金も時間もかけていないのが、クレンジングなのだそう。疲れて帰ってきてお腹もすいているのに、丁寧に時間をかけてメイクを落とすのは、かなり面倒ですよね。なのに毎日しなくちゃいけないなんて( 一一)

 

そんなときに使いたいクレンジングを、悩み別に分けてみました。

 

・時間がかかる
 お風呂でクレンジングすると時短に! → アテニア オルビス リ・ダーマラボ ラチュール

 

・急いで落とそうとして力を入れてしまう
 ジェルやリキッドなどすべりの良いテクスチャを使う、温感があると落ちが良い → オルビス スキンビル マナラ ビオルガ

 

・クレンジングしたのに汚れが残っていることがある
 洗浄成分の高いもの、温めておくから落とす → アテニア リ・ダーマラボ スキンビル マナラ ビオルガ ラチュール

 

・クレンジングの変なにおいが気になる
 無香料or香り成分使用 → ぜんぶ

 

・洗い流した後ヌルヌルする
 オイル以外、洗い上がりさっぱりタイプを選ぶ → オルビス アテニア リ・ダーマラボ スキンビル ビオルガ ラチュール

 

・二度洗いが面倒
二度洗い不要を選ぶ →アテニア リ・ダーマラボ スキンビル ビオルガ ラチュール

 

今まで使っていた化粧落としは使えない?

 

オイルクレンジングでマツエクが取れやすくなるのは、オイルがマツエクをつけたときのグルーを落としてしまうから。

 

これは、グルーに使われている成分との相性によっても変わってくるそう。ほとんどのマツエクグルーはシアノアクリレート系という接着剤で、この場合はどんな成分のクレンジングでも大丈夫なのだそう。なので、まったく使えないわけではないようです。

 

でも・・・マツエクを長持ちさせたいときは、念には念を入れてマツエクOKのクレンジングを使っておいた方が安心ではありますよね。今までのクレンジングはたまーに使いながら消費するのがいいかもしれません。

 

化粧品の成分表示は分かりにくいのですが、オイル系のクレンジングには
油、ミネラルオイル、エステル、〇〇オイル
といった記載があるはずです。この記載に気をつけて選びましょう。

 

持ちのいいクレンジングは、リキッド?ジェル?

オイルの次に使っている人の多いのが、リキッドorジェル。違いというと、リキッドがさらっとしたテクスチャで、ジェルのほうはとろみが強い感じがします。

 

どちらも成分のベースが水なので、しっかりメイクは落としにくいことがありますが、べたつかなくてオイルより馴染むのが早いです。ナチュラルメイク時は使えますよ(^◇^)
マツエク持ちでは特に目立って変わらず、五分五分といったところ。

 

どちらか選べないときは、比較的リーズナブルなリキッドから使いはじめるといいですね。ランキング中、唯一のリキッドタイプのクレンジングが、オルビスです。

 

マツエククレンジング,おすすめ,ランキング

マツエク持ち&メイク落ちの良いクレンジング法★

 

マツエクが苦手としているのは、油分のほかに摩擦もあります。顔ってたびたび触るから、無意識に目に手を当てていることありません?

 

クレンジングの時も気をつけたほうがよくて、あんまりさらさらしているテクスチャだとすぐに流れてしまって、目元に馴染ませようとつい力が入ってしまいます。流れてしまうってことは、ベースメイクにも馴染んでませんから、メイク落ちもイマイチなんですよね。なのでクレンジングのとろみって、けっこう注目ポイントなんですよ(^◇^)

 

こればかりは使ってみないとお伝えできないので、ここを見極めるのに、2種類のクレンジングを同時進行で使ってみる、というのがいいかと思います。

 

ちなみにマツエクをした当日は、クレンジングには要注意!
マツエクのグルーはしっかり乾くまでにとても時間がかかります。当日からごしごし洗ってしまうと、しっかりつかなかったりとれてしまったりしますから、アイメイクのクレンジングは、慎重に行ってくださいね。

 

  • 柔らかめのコットンを4〜5枚用意します
  • マツエクOKのクレンジングをコットンにたっぷり浸します。
  • 拭きとるときは、マツエクの根元から先に向けて一方向にを繰り返します。
  • 細かいところはコットンを折りたたんだ先でちょんちょんと。めん棒などでもOK。

 

マツエクが取れないように気をつけたいこと

クレンジングを替えたら、普段の生活もマツエクに優しくなるように気をつけましょう。簡単なことに注意するだけで、マツエク持ちが全然違ってきます( ^ω^ )

 

  • マツエクを乾かすときはドライヤーを遠くから当ててスピーディーに乾燥させます。
  • 顔を拭くときはやさしく。タオルの繊維がひっかからないように拭きましょう。
  • 顔に当てるシャワーは下から&勢いよく当てないで。熱と水の力で、マツエクが取れてしまいます。

 

マツエククレンジング,おすすめ,ランキング

この機会に、クレンジングの見直しを!

 

毎日使うクレンジングは、マツエク持ちだけでなく、肌への影響も気になります。ランキングのクレンジングはどのタイプを使えばいいのでしょうか(-ω-;)??

 

【乾燥肌】
洗顔後、肌の表面が粉が吹いたように白くなったりつっぱったように感じるのが乾燥肌。肌に必要な皮脂量が足りないので、洗いすぎないように気をつけます。クレンジングには保湿成分を使ったものを。

 

→ 高級美容成分を使ったアテニア 洗浄成分が保湿成分のリ・ダーマラボ、 和漢の美容成分ビオルガ、 ヒアルロン酸を配合したラチュール

 

といっても、目元のマツエク周りのクレンジングはしっかり行います。とくにアイメイクをばっちりしたときは、部分クレンジングをしてから、顔全体のクレンジングをしたほうが、クレンジングが早く終わるので、肌への影響も少なく済みます。

 

【脂性肌】
顔の皮脂が多いときは、がっつりと洗ってしまいがちですが、実は肌内部は乾燥していて、肌を守ろうと皮脂を多く分泌していることがあるんです。洗い上りはすっきりしていて、でも必要な成分を落としすぎないクレンジングを。クレンジング後の保湿もしっかりとしてくださいね(^_-)-☆

 

→ 洗浄効果の高いアテニア、 さっぱりした洗い上がりのオルビス、 すっきり落とすスキンビル、 温感で油脂分をしっかり落とすマナラ

 

【混合肌】
乾燥と脂性を併せ持つこのタイプの方が、日本にはいちばん多いそう。クレンジングには一番気を使います。ポイントメイクは先に落としておき、肌にもマツエクにも負担をかけないようにしましょう。クレンジングは乾燥肌に合わせるといいですね。

 

【敏感肌】
少しの刺激でもかゆみが出たり乾燥が激しかったりと、スキンケア商品を選ぶのがたいへんな肌タイプ。とはいえ、メイクをしないわけにはいかないしマツエクだってしたいですから、クレンジング選びはたいへんですよね( 一一)

 

ランキングの中で肌に刺激の少ないのが、無添加のビオルガと、パラベン・タール色素不使用のラチュール。肌の状態をよく見ながら、試してみてください。

 

マツエククレンジング,おすすめ,ランキング

マツエクは、クレンジングでうんと長持ちするんです

 

洗い流すだけのせいか、スキンケア商品の中では一番重要視されていないクレンジング。でも肌のために一番重要なのは、毎日の汚れを落とすこと。でも、マツエク持ちを気にするなら、成分にも気を使わないといけません。

 

時間をかけてばっちり決めたマツエクをすぐにダメにしてしまった私ですが、クレンジングを変えマツエク持ちを気にすることで、1カ月ほど持たせられるようになったんです(*^^)v

 

マツエクライフを満喫するためにも美肌を保つためにも、クレンジング選びは慎重にしてくださいね。

 

 

 

マツエクにはやっぱりクレンジングジェル!?中でも長持ちするのはどれ?

マツエククレンジング,おすすめ,ランキング

更新履歴